寝違えの治療について

寝違えは元にお任せ!!

 

朝起きようとしたら、首が動かない……後ろを向こうにも、それもできないほどに痛みがある。寝違えとは、そんな辛い症状を引き起こします。 我慢をしていれば治ると思っていると、いつしか背中まで痛み始めることもあります。

寝違えの原因は様々にありますが、どこか違和感のある慣れない枕や、高すぎる枕、ソファーや床の上で寝てしまった場合などに多いです。

首や首周辺の筋肉の柔軟性が失われてしまい、結果としてこうした激しい痛みが生じます。
また起きた時だけでなく、誰かに呼ばれて振り向いた際や、車の運転でバックしようとしたときなどに首の違和感や痛みを感じ、そこから寝違いのような症状に発展するケースも考えられます。

もし寝違えになってしまった場合、とにかく無理に動かそうとするのではなく、なるべく早くご来院下さい。 2、3回の施術を受けて頂くことで、かなり痛みを解消し、ラクになります。

 

寝違えについて