坐骨神経痛(ヘル二ア治療)について

もしかしてこんな事で悩んでないですか?

・腰が痛くて足に何とも言えない違和感がある
・座ってると足にしびれが出てくる
・歩くとしびれが出てくる
・腰は痛くないが足にしびれがある
・長年、坐骨神経痛が治らない
 

坐骨神経痛、ヘルニアを放っとくとどうなるの?

・ヘルニアが悪化してしまい手術をしなければならなくなることも

ヘルニアは背骨の骨と骨の間にある椎間板(クッションの役割をしたもの)が潰されたものになります。 背骨が歪んでしまうと骨と骨の間に圧力が加わり、椎間板に負担をかけヘルニアになりやすい環境になってしまいます。
この状態を放置しているとさらに圧力が加わり、よりヘルニアが悪化し手術を行わなければならないことになることも

・シビレが悪化しほとんど歩けなくなる

坐骨神経痛を放っておくと、次第に悪化し、50mほど歩くとシビレが出て、ちょっと休むと納まり、また歩くとシビレがでる等まともに歩くのが困難になることもあります。

・膝や股関節を痛める事も

坐骨神経痛が続くと、庇った歩き方をしてしまい、膝や股関節に負担をかけてしまいます。 さらにそれが続くと変形性膝関節症、変形性股関節症などを引き起こしてしまうかも。

ただ筋肉をほぐすだけ揉んだだけでは坐骨神経痛、ヘルニアは治りません!

坐骨神経痛、ヘルニアはともに神経が圧迫、潰されて起こるものです。 そのほとんどが筋肉ではなく背骨、骨盤の歪みによるものです!!

手足に行く神経は背骨と背骨の間から出ており、背骨骨盤が歪んでしまうことにより、その間が狭まくなったりすることによりシビレ、神経痛が出ている事が多いです。

熊本整骨院元では、坐骨神経痛、ヘルニアの原因となる背骨骨盤の歪みを整え、根本からの治療を行っております。

熊本整骨院元 坐骨神経痛、ヘルニア治療 3つのお約束

1. 即効性にこだわった治療で、その場で結果を出す。
熊本整骨院元の坐骨神経痛、ヘルニア治療は、その場ですぐに結果をだします。 治療前後の身体の状態をしっかりと確認し、患者さまにも分かりやすく治療の効果が実感できます!
2. オーダーメイドの治療を
坐骨神経痛、ヘルニアと一括りに言っても、細かい原因は様々です。 熊本整骨院元では「問診で治す!!」を合言葉に、しっかりと問診を行い、その方に合った治療を提供します!
3. アフターケアで坐骨神経痛、ヘルニアにならない身体づくり
坐骨神経痛、ヘルニアを治すはもちろんですが、熊本整骨院元ではその後の坐骨神経痛、ヘルニアの予防にも力を入れています。 プロスポーツ選手のトレーナーとして活動しているスタッフがストレッチやトレーニング等の指導を行い一緒に坐骨神経痛、ヘルニアにならない身体づくりを行って行きます。

 

なぜ熊本整骨院元の坐骨神経痛、ヘルニア治療が選ばれるのか?

ポイント1 平日20時まで受付

熊本整骨院元の受付時間は夜20時まで! 仕事帰り、部活動帰りにでもお気軽に通えます。 祝日も通常通り受付しているので、普段休みの取れない方でも通えます。

ポイント2  広い駐車場完備

熊本整骨院元では最大20台まで止められる駐車場を準備しているので、お気軽にお車でも通えます。

ポイント3   お子様連れでも大丈夫

院内にベビーベット、キッズスペースを用意しています! 小さなお子様連れでも通えます。

ポイント4  プロスポーツ選手も通う技術力

熊本整骨院元には、多くのプロスポーツ選手が来られます。 大相撲の力士、オリンピック日本代表の競輪選手、バスケットボール選手などにも選ばれている技術力です。

ポイント5  常に全力で患者さまと向き合います。

熊本整骨院元では「常に全力で患者さまと向き合う」をモットーにしています。 患者さま一人一人と全力で向き合い、原因を突き止め治していきます。

坐骨神経痛(ヘル二ア治療)の治療について