股関節の痛み

股関節痛とは?

股関節痛とは?

股関節の痛みは、日常生活やスポーツなどで急に痛みが出てくることもありますが、初めは違和感を感じる程度で少しずつ痛みが強くなる方も多くいらっしゃいます。

股関節の構造ですが、股関節は肩関節と同じように球状の関節であるため前後や内外、回旋運動などいろいろな方向に動かせます。また、強い靭帯や弾力性のある軟骨もあるため、滑らかに動くようになってます。

そして、股関節は上半身と下半身のバランスをとる重要な役割を担っているので、股関節に不調が出ると身体全体に影響が出やすくなります。

原因

股関節の痛みの原因としては、さまざまなものが考えられます。 関節や骨の問題や、股関節周りの筋肉、神経が障害されたものなど原因はたくさん考えられます。また、股関節の痛みは成長が著しい幼少期の方から、高齢者まで出現する可能性がある疾患です。

 

さらに多くの股関節痛の方に見受けられるのが身体のバランスの悪さと股関節の関節内での動きの悪さです。 まず身体のバランスが悪いと左右どちらか一方の足に負担がかかってしまいます。この状態が長く続くと、股関節を構成している骨や軟骨などを傷つけてしまいます。

もう一つ股関節の関節内での動きの悪さですが、関節の動きが悪くなってしまいますとその周囲の筋肉に負担をかけてしまい痛みが取れづらく、また周囲に負担をかけてしまい痛みが広がっていってしまいます。

当院の股関節治療

当院では、そのような原因を明らかにし、その原因と年齢に応じた治療を身体に負担のないように行っていきます。 股関節周りの筋肉のバランスが崩れることで、関節のズレや股関節がある骨盤の歪みなども生じてきます。また、バランスの崩れた筋肉や関節が神経を障害して痛みが出ることもあります。

治療の内容としては、手技や物理療法なとで股関節周りの筋肉だけでなく腰部や下半身の筋肉を整えていきます。そして、矯正治療で背骨や骨盤の歪みをとり、股関節のズレ、関節の動きの悪さを整えていきます。また、足首や膝関節などの調整を行い身体全体のバランスを整えることで再発しない根本的な治療を行います。その他にも超音波と高周波を合わせたコンビネーション治療や鍼灸治療など、深部の筋肉や神経にアプローチをする治療もあります。

治療後は痛みが出た原因の生活習慣や姿勢、スポーツ時の身体の使い方など、日々の生活動作と、ストレッチなどののケアも指導していきます。

ここで患者様の声をご紹介します。

股関節痛の患者様喜びの声

患者様の声

「約3年ほど、股関節の痛みに悩まされてきました。病院では加齢によるものと言われ注射での治療を続けてきました。熊本整骨院元で治療を始めてから少しずつ痛みがとれて、1ヶ月ほどで日常生活でもほとんど気にならなくなりました。周りの人からも歩行時にまっすぐしてきたと言われるようになりました。苦手だった矯正治療も優しく声をかけてもらいながらしていただいたので安心して治療を受けれました。今では以前できなかった毎日のウォーキングが日課になりました。」

「陸上競技をしていて、気づいたら股関節に違和感が出るようになり、部活を休みたくはなかったのでそのまま続けているうちにどんどん痛くなってきました。ついには歩いてるだけでも痛くなってきてマズいと思い熊本整骨院元さんに通い始めました。治療をしてもらっている内に痛みが弱くなってきてまた前みたいに走れるようになりました。痛くなった原因が走り方やストレッチ不足にあることも教えてもらって、続けているうちにタイムも前より早くなりました。ありがとうございました。」

股関節は日常生活で重要な役割を果たしている中で、日常動作でかなりの負担がかかっしまう場所でもあります。 とにかく早めの治療が必要となりますので、少しでも違和感や痛みなどを感じられましたらお早めにご相談ください。

タップして電話をかける ウェブからの予約

通院はお近くの院からお選びいただけます、松橋院、くまなん院、光の森院からお選びください。

  • アクセス
  • アクセス
  • アクセス
LINE
タップしてライン友達に追加