顎関節症について

皆様こんにちは!
宇城松橋整骨院元スタッフです♪

6月ももう終わり、いよいよ本格的な夏に突入しますね♪
夏と言えば・・・やっぱり海ですか!花火やキャンプなどアウトドアライフが盛んな季節でもあります。

ところで最近、行きつけの定食屋さんで唐揚げ定食を食べている時に口を大きく開けたら顎がガチっと
突然外れてしまいましたwww やや焦りを感じながら、なんとか元に戻したんですがその時に激しい痛みが
それからなんです、口を大きく開けると顎に痛みがあり、外れ易くなってしまったのはwww

実は私過去にも顎が外れた経験があり、その時は大した事なかったんですが今回のは結構酷くて正直参ってしまいました。

顎関節症の原因として、食べ物を噛む時よく噛まないで飲み込んだり柔らかいものばかりを食べたりすることで顎の筋力が低下して起こるんだそうです。

【顎関節症のセルフチェック】

・大きく口を開けた時に指三本分(人差し指、中指、薬指を揃えて)入らない
・大きく口を開け閉めした際に、顎に痛みが出る
・鏡を見ながら大きく口を開けた際に縦にまっすぐ開いていない(ナナメになる)
・硬いものを食べた時に、顎周りに痛みがある

この4つの内、2つに該当する方は注意が必要のようです。
しかし今は、顎関節症も整骨院で治す事ができますで、気軽にご相談下さい。

顎関節症は放って置くと、首周りの痛みなどを誘発こともあるみたいので油断しないで早めに治したいものですね。

詳しくは顎関節症についてはページをご覧ください。
顎関節症ページへ

《整骨院 元 宇城松橋院》
ご予約・お問い合わせ 0964-33-0501