むちうち症とその改善方法

皆さんこんにちは!!
宇城・松橋整骨院元スタッフです♪
暑いですね、もう直ぐ7月!本格的な夏がやってきます!!

整骨院元は今日も患者様の心と身体の両方を元気にしているんですが
最近、院でよくみかけるのが、事故やスポーツ外傷などのむち打ち症の患者様です。

【むちうち症とは?】

交通事故やスポーツの怪我などにより「頚椎捻挫」「頭部挫傷」「外傷性頸部症候群」などが起こる事を言います。
主に首の痛みで起こるのですが、その他にも様々な症状がでます。

【むち打ち症の様々な症状ってどんなのがあるの?】

■頭が痛い
■吐きを催す
■頭がクラクラする
■身体のだるさ、倦怠感がでる

【むち打ち症の改善や治療方法】

実際に事故や、スポーツでむち打ちになった可能性のある場合や首に違和感を感じる場合は無理に動かさず、早めの治療が効果的です。

また整形外科で治療を受けることもあるかと思いますが、レントゲン検査などで異常がないと診断されることがあります。

首の痛みはあるのにどうしてと思われる患者様をいらっしゃいますが、理由として病院ではレントゲンに検査で異常がない場合は、病気ではないと思われるからなんです。
そのまま安静にしていても治りますが、生活に支障が出る場合、症状が長引くととてもやっかいですので、近くの整骨院などで治療を受けることをおすすめします。

【むち打ち症のまとめ】

通常むち打ち症は軽傷の場合でも治療に3ヶ月かかると言われています。長期化すると6ヵ月にもなりますので、事故やスポーツ等の後に首に違和感を覚えた場合は、直ぐに治療を受けるようにしましょう。

整骨院元の交通事故(むちうち)ページにも詳細が掲載されていますので
ご覧ください。
 むち打ち症詳細ページ

身体の事ならお任せ下さい!まずはご相談から!

《整骨院 元 宇城松橋院》
ご予約・お問い合わせ 0964-33-0501