夏の体調不良その原因は?

皆さまこんにちは♪
宇城・松橋整骨院元スタッフです!!

いや~暑い日が続きますね、熊本県山鹿の方では蝉が鳴いて本格的な夏を知らせていました! そんな季節の変わり目ですが、様々な体調不良にも気をつけなければいけません。

夏の体調不良として、夏バテ、クーラー病、熱中症、夏風邪などが挙げられます。この時期はなにかと精力的に活動する場が多いので上記の症状はなるべく避けたいものです。

なので、夏の体調不良予防が大事になってきます。
体調不良の原因として、自律神経のバランス悪化と栄養不足による免疫力の低下だと言われています。
その他にも、炎天下での運動や睡眠不足など、原因は様々です。

おすすめの対処・予防策として、野菜を多く摂取して栄養バランスを整える
ことが重要だと言われています。特に、ビタミン・ミネラルが何時も以上に必要となってくるので、工夫して食事をとるようにしましょう。

また活動力が盛んな夏は、ついつい夜更かしをやってしまいがち、一日くらいと考えず、毎日しっかりとした睡眠をとって、睡眠不足にならないように気をつけましょう!

夏は楽しいものですが、体調不良になる原因も沢山潜んでいます。
毎日を健康に過ごすためにも、身体のことに気を使っていきましょう!

身体の事ならお任せ下さい!まずはご相談から!

【整骨院 元 宇城松橋院HPはコチラから】
ご予約・お問い合わせ 0964-33-0501