男性型ダイエット食事選びのポイントとは!?

皆さんこんにちは!!
宇城市松橋整骨院元の吉崎です。

いや~食べ物が美味しい秋の到来になにを食べようかと日々迷っています。
この時期になると何かと飲み会が増え自然と太ってしまいますよね。

特に女性に比べ男性は、食事の内容なんて気にせず食べて後で食べ過ぎたこの繰り返しではないでしょうかwww

こんな時期だからこそ、今ダイエットされている方や先に後悔しないよう食べる物には気を使った方が良いでしょう♪

そこで今回は、男性型ダイエット時に食べる食事選びのポイントをご紹介します

GLとは→食後血糖値の上昇度を示す指標のこと。

主食に含まれる炭水化物は、デブの元とも言われますが生命維持に必要な糖質となるので、過度に炭水化物を制限すると生命維持が優先されてよけに脂肪を蓄えやすくなってしまうようです。

炭水化物は吸収が早いことでも知られていてポイントとしては吸収の緩やかもの、つまりGLの低いものを選んで食べれば脂肪蓄積を最小限に抑えることができます。

白米→玄米やオートミール
小麦→全粒粉を使用したパスタ

などなど、GLの低い食べ物をチョイスすれば気兼ねなく食べることができます。

ダイエット中に無理をするとタンパク質の減少に伴う筋肉量の低下が起きます。そして基礎代謝が落ち、太り易く痩せにくい体質になってしまうのです。
なのでタンパク質を十分に摂取しつつ、低脂肪の食べ物をチョイスしましょう。


鳥のささみ
大豆製品
白身魚

どれも低脂肪で高タンパクなので男性からすればとても重宝すると思います。
しかしだからと言って食べ過ぎには注意して下さいね。

最後に男性のおかずにはかかせないお肉のチョイスです。
高タンパクお肉は、高カロリー高脂肪のイメージが強いです。
しかし中にはカロリーな上で低脂肪のお肉もあります。


ヒレ肉(牛・豚)
モモ肉(牛・豚)
皮なし胸肉(牛・豚)

上記に食べ物は、ダイエットに効果的な上に健康を意識して食べ物を見直すのにも最適です。食事の見直しは生活習慣改善の中でも重要な位置づけともなりますので、普段気にしてない方も意識してみてはいかがでしょうか?

~お身体のお悩みなら宇城市松橋整骨院元にお任せください~

HP⇒ 寝てるだけで効果的な筋トレ方! -宇城市松橋整骨院元-
お問い合わせは ⇒ 0964-33-0501
メールでお問い合わせの方はコチラ