肩や腰の痛みはもちろん、AKA治療や小顔矯正、交通事故での治療など 熊本 整骨院 元(宇城市松橋院)

各種保険・労災保険・交通事故

0964-33-0501

0964-53-9680

 
熊本市内の近くにお住まいの方は「元」くまなん院へ
菊陽郡菊陽町近くにお住まいの方はコチラ

ジョイント・ディスファンクション(関節機能異常)

ジョイント・ディスファンクション(関節機能異常)が原因とほぼ言ってさしさえない症状は以下のとおりです。

  • 変形性ひざ関節症の痛み
  • 腰椎分離・すべり症の痛み
  • 肘・手の腱鞘炎
  • 慢性腰痛・慢性の肩凝り・首凝り・頭痛
  • 座っていて 立つ時に 腰や膝が痛む、 歩きだして数歩が痛いが・暫く歩いている内に痛みが軽減
  • 寝る前より・朝起床する時の方が痛む。痛いながらも動いている内に痛みが軽減・夕方再び痛む
  • 気圧の低下(天気の悪化)につれ症状も悪化
  • 鞭打ち損傷(交通事故)で6週間(捻挫の治癒期間)を過ぎても症状が改善しないもの
  • 寝ていてふくらはぎがつる(こむらがえり)
  • 筋・筋膜性腰痛
  • 全腰痛患者の85パーセントにも及ぶ腰痛症・非特異性腰痛

上記の症状は、ほとんど『ジョイント・ディスファンクション(関節機能異常)』であり、
原因の治療は早ければ早い程 早く痛みから開放されます。


  • 筋・筋膜性腰痛は原因を取る事で完治する
  • 全腰痛患者の85パーセントは原因不明の腰痛症・非特異性腰痛と呼ばれてきたが、その原因が関節機能異常である事から・原因を取る事で完治する

今現在、首 方 肘 手首 腰 膝 に痛みをかかえておられる方
慢性の肩凝りや頭痛や 鞭打ち損傷の後遺症に苦しんでおられる方
一度 この原因を取る治療をやってみませんか?


特に、膝・肘・手首・指の腱鞘炎・頭痛・慢性の肩凝りなどまで症状が出ていたら 『ジョイント・ディスファンクション(関節機能異常)』が原因である事が殆どです。

頭痛の大半も慢性の肩凝りも『関節機能異常』である事が、殆どで原因が取れるのであればどれだけもつかではなく消せます。
腰や膝が痛むなどというのは、この新しい発見からは老化の為ではなく原因を取りさえすれば痛みも消えます。
腰椎分離・すべり症の痛みも原因が違い痛みも消えます。

20年間の新治療法での特筆すべき実績

聖路加病院で膝の手術を検討していた人はテニスが出来るまで回復したこと。
同じく聖路加病院で手術日が決まっていた人は手術を回避し杖なしで歩校出来るまで回復した事。



ご予約・ご相談はお気軽にどうぞ




通院はお近くの院からお選びいただけます、くまなん院、松橋院からお選びください。

matubase-bkumanan-b