整骨院の先生が持っている資格について!

皆さんこんにちは!
宇城松橋整骨院元の院長吉崎です。

今日は、整骨院に通おうとしておられるお客様へ、整骨院の先生が持っている資格についてご紹介します。

当院には、不調や痛みを治すプロでもある柔道整復師が施術を行っています。

この柔道整復師は国家試験に合格することで取得できます。

試験には「解剖学」「生理学」「運動学」「病理学」「衛生学」「一般臨床学」「整形外科学」「リハビリテーション医学」「柔道整復論」「関係法規」などを勉強します。

これだけの勉強が必要になるということは柔道整復師になるためにはその資格が必要になります。

高校を卒業して、厚生労働大臣から認可を受けた大学か専門学校に3年以上通ってなければ、試験を受けることができません。

当然のことですが、柔道整復師の資格を持った人じゃないと整骨院・接骨院を開業することはできません。

なので柔道整復師とは、骨折、脱臼、捻挫、打撲などの怪我を手技によって治すプロとなります。

さらに整骨院では、上述の科学的な知識に基づいて、その症状を引き起こす原因を追究、治療することで、人の自然治癒力を高め根本治療を目指します。

整骨院にはそれぞれに特徴がありますが、基本的には同じ治療を行うのである程度は患者様の都合でお選びになると良いでしょう。

HP⇒宇城松橋整骨院元
お問い合わせは ⇒ 0964-33-0501
メールでお問い合わせの方はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です