整骨院・接骨院・整体院の違いと宇城松橋整骨院の特徴!

皆さんこんにちは!
宇城松橋整骨院元の院長吉崎です。

始めて整骨院に来院される患者様で、整体、接骨、整骨の3つがあるけど違いは何との質問を受ける場合があります。

確かに初めて利用される患者様からわかりづらいと思いますので、ここで解説したいと思います。

整体院・接骨院・整骨院の違いとは?

まず接骨院と整骨院は、名前が違えど行う施術に違いはほぼありません。
接骨院も整骨院も国家資格の柔道整復師を開院するには必要とします。

しかし整体院と整骨院とは同じようでまったく違います。
整体院は開院するのに資格は必要なく、施術も院によってまったく違います。

つまりは、接骨院・接骨院は国家に認められた治療施設になるので、各体の部位の痛みなどの専門的な治療を受けることができます。

整体院は自由に開業でき、主にマッサージを主体にしています。

また接骨院・整骨院では国家資格があるため、施術内容によっては国民健康保険・社会保険・労災保険といった各種保険が使用できます。

病院と同じ3割負担で治療を受けることができますので覚えておいて下さい。

HP⇒宇城松橋整骨院元
お問い合わせは ⇒ 0964-33-0501
メールでお問い合わせの方はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です