姿勢矯正でむくみ予防ができる!

皆さんこんにちは!
宇城松橋整骨院元の院長吉崎です!

姿勢の歪みは、様々な症状を引き起こすということで、今回は姿勢矯正とむくみについて解説します。

まずむくみはなぜ起きるのでしょうか?

その原因は、身体の水分代謝がの低下が関係しています。
特にふくらはぎは筋力低下は起きやすくむくみやすいので、日々を良く動いている方で、むくみになってしまう方は、骨格の歪みにより足のつきかたが変わることでふくらはぎの筋力が落ちてしまうためとなります。

骨格の歪みからくるものなら、骨盤矯正を行い骨盤を安定させることで改善することができます。

むくみが改善すると、疲れにくい身体になるなどメリットもありますので、骨盤矯正で、根本から治して行きましょう。

背骨・骨盤矯正治療のページ

お問い合わせ

HP⇒宇城松橋整骨院 元
お問い合わせは ⇒ 0964-33-0501
メールでお問い合わせの方はコチラ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です