宇城松橋整骨院元の治療日記1

皆さんこんにちは!
宇城松橋整骨院の院長、吉崎です。

いや~暑いですね、猛暑が落ち着かず自宅でエアコン付けていても、冷えないので大変です!

さて今日は当院に通われる患者様をご紹介したいと思います。

現在も当院に通われる50代の男性の方で、以前から肩や腕に痛みを感じておられ、腕が上げられない状態でした。

診ると、肩が常に内側向いていて、筋肉の状態や姿勢など問診を進めると、原因として「猫背」があげられました。

猫背になると、肩の関節が捻じれ、筋肉の緊張が強く硬くなることで痛みを出す場合あるのです。

人の体は歪みにより、体重×5倍の重力がかかると言われています。
そして歪みがでた原因は、長年の悪姿勢のまま放置されていたことなどが分かりました。

そこで、歪みを取るために「猫背矯正治療」とマッサージ治療を行い、肩関節を動かし肩甲骨の動きがでるようにしました。

施術後は、上がらない肩があがり、痛みある程度軽減できたので、正直驚かれておられました。

今後は、鍼治療や筋肉などを鍛える治療を行いながら、しっかり診て行く予定です。

何の病気もそうですが、早期発見と治療はとても大切となります。
体の症状があるようなら、まず当院などのお気軽にご相談されて下さい。

HP⇒宇城松橋整骨院 元│猫背矯正治療
お問い合わせは ⇒ 0964-33-0501
メールでお問い合わせの方はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です