間違った筋肉の使い方を続けると怪我の原因になります!

皆さんこんにちは!
宇城松橋整骨院元の院長、吉崎です。

徐々に涼しくなってきて、秋の到来を感じさせる時期でもあります。
涼しい時は、何かと体を動かしやすくなりますので、ランニングやちょっとしたスポーツをされる方もおられるのではないでしょうか?

そしてこの時期はスポーツ等で、肩を痛めたり、腰を痛めたりすることが多くなってくるようです。

それはなぜかと言いますと!
筋肉の間違った使い方をしていたり、体の使い方が間違っていたりするなんです。

これらを間違うことで、普段より倍ぐらい体に負担がかかることになるので、それを知らずに続けていると、無理をした力が跳ね返るように筋肉が傷んで痛みがでてしまうのです。

整骨院元ではそんなことが起きないように、筋肉や骨格を整えることも行っていますので、お気軽にご相談下さい<(_ _)>

お問い合わせ

HP⇒宇城松橋整骨院 元
お問い合わせは ⇒ 0964-33-0501
メールでお問い合わせの方はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です