肩こりが原因で起こる体の不調とは

皆さんこんにちは!

宇城松橋整骨院元の院長、吉崎です。

日本人で悩んでいない方は少ないであろう堂々の身体の悩み1位の肩こりですが、放置しておくと様々な体調不良を引き起こすと言われています。

パソコンやスマートフォンで、ついつい同じ姿勢を取りながら作業をしがちになりますが、長時間同じ姿勢を取っていると血行不良になり首から肩にかけて筋肉が疲れやすくなります。

また、パソコンやスマートフォンの見すぎで、目が疲れ眼精疲労を起こしその結果、肩こりにつながるケースもあります。

しかも、首から肩の筋肉が疲れると頭痛まで引き起こしてしまいます。最悪その頭痛から吐き気や嘔吐に繋がってきますので、慢性的だからといって放置せずきちんと改善していくことを進めます。

肩の緊張をほぐすためには、適度な休息や目を疲れさせない方法を日頃から取り入れる必要があります。

たかが肩こりと思わず、早めに対処して身体の不調を防ぎましょう!

お問い合わせ

HP⇒宇城松橋整骨院 元
お問い合わせは ⇒?0964-33-0501
メールでお問い合わせの方はコチラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です