EMSインナーマッスルトレーニング

EMSインナーマッスルトレーニング

EMSとは、(Electrical Muscle Stimulation)の略称で、筋肉に直接電気刺激を与えて収縮(運動)させる装置です。当院で扱うindepthは、16,000Hzの高周波が出力でき、体幹部(インナーマッスル)まで届くため、表面の筋肉だけでなく、通常はトレーニングをしづらいインナーマッスルのトレーニングにも最適です。

30分寝てるだけで、疲労も怪我もせず運動ができます。体を動かすことが苦手という方でも安心のトレーニング装置です。

筋肉の役割とは?

1.体を動かす

関節を動かすなど、最もよく知られた筋肉の動きです。

2.体を支え、姿勢を維持する

腹部の腹横筋などは、動きを生み出す筋肉ではなく、体を支える役割を担っています。

3.見た目のプロポーションを決定する

体の表面を覆っているため、その量や鍼具合が外形(見た目)を決めます。

4.全身の体液を循環させる

筋肉を動かすことで血液やリンパが身体を巡ります。

5.エネルギーを消費し熱を発生させる

筋肉は体の中で最大のエネルギー消費器官であり、最大の発熱器官です。

自動筋トレマシン、EMSのメリット

身体にとって大事な筋肉ですが、トレーニングをしなければ徐々に衰えてしまいます。しかし、激しい運動は苦手な方も多く、身体にも負担になります。

そんな方にこそ、EMSがお勧めです。

1.狙った箇所だけピンポイントにトレーニング

EMSは、運動させたい箇所に電気を通して筋肉を刺激します。これなら腹筋や大腿筋など、筋肉をトレーニングしたい箇所だけをピンポイントでトレーニングすることができます。

2.疲労や怪我の心配なし

ピンポイントのトレーニングが可能なので、膝や腰など、身体の他の部分に負担がかかりません。トレーニングにおける怪我のリスクを減らし、少ない疲労でトレーニングできます。

※EMSで刺激する部分は筋肉が運動するため、汗をかいたり軽い疲労を感じることもあります。また、トレーニング初期は筋肉痛になることもあります。

3.30分横になっているだけの簡単楽々トレーニング

横になって運動させたい箇所に通電パッドを貼るだけ。ワンセット30分、寝ているだけで、狙った箇所の筋肉を動かし、トレーニングができるので、激しい運動が苦手方でもお手軽にトレーニングできます。

4.トレーニングしづらいインナーマッスルに届く高周波

当院で扱うEMS、indepthは、最大16,000Hzの高周波に対応。身体の奥深く、体幹と言われているインナーマッスルのトレーニングが可能です。プロのアスリート並みの運動が求められる体幹部分のトレーニングを手軽にできるのがEMSの魅力です。

インナーマッスルを効果的にうったえる!

□アウターマッスル(外側の筋肉)に!

身体を動かす時に大きな力をだし、関節の動きをだす筋肉で、また見た目を左右する筋肉でもあります!しなやかな筋肉を作り、趣味やスポーツでの運動のパフォーマンス向上を目指す方へ!

□内側の筋肉(深層筋)に!

身体を動かす時に微調整をし、バランスを保ったり、姿勢を維持する筋肉です!このように、それぞれの筋肉の特徴があるので、どちらもしっかり鍛えていくことが大事です!特にインナーマッスルは通常の筋トレや市販の物では鍛えづらいので、インデプスを使用することにより、効率よく効果的に!

 

EMSを使用してほしい人

ダイエットが続かなくても

インデプスは横になった状態で簡単にトレーニングができます!筋肉にかける負荷を自由にコントロールができ、トレーニングしたい場所だけに負荷をかけられます。これまで、習慣がなかったり、始めても続かなかった人にこそ、最適なトレーニング方法です。

 より詳しく知りたい方はぜひ一度体験をされてください!百聞は一見にしかず!身体で感じましょう!

EMSインナーマッスルトレーニングの料金について

初回特別価格でのお申し込みはこちら

タップして電話をかける ウェブからの予約

通院はお近くの院からお選びいただけます、松橋院、くまなん院、光の森院からお選びください。

  • アクセス
  • アクセス
  • アクセス
LINE
タップしてライン友達に追加